こどもキャンプ

やりたいこと、たのしいこと、すてきなことは、自分で見て、かんがえよう。
やりたいことを自分(じぶん)できめて、なっとくするまで、やってみよう。
夢中(むちゅう)になれることを、自分でかんがえて見つけよう。
努力(どりょく)だけでなく、『夢中になる』ことがたいせつ。
自分の夢(ゆめ)や、将来(しょうらい)を、前向(まえむ)きに自分でかんがえきめること。
自分の手と体で、いろいろなものを作り出せる、その可能性(かのうせい)。
それを感(か)じてみよう。
豊(ゆたか)かな自然(しぜん)の中で、心と体と頭を使って、自分の『本当にやりたいこと』を探索(たんさく)しよう。
自分の『夢』や『目標』を、実践・実現(じっせん・じつげん)している大人と、その場所と出会い体験(たいけん)しよう。

遊びも、人とのつながりも、生活も、大人が決めた決まり事でなく、みんなで考えその時、その場で作ってゆきます。
プログラムも、集まった子どもと話しながら、みんなが心地よくすごせるものにしてゆきます。
こどもキャンプは、そんなちょっと変わった体験キャンプです。


    

いちばん新しいキャンプのおしらせ

こどもキャンプ2023冬

森と星空につつまれた ツリーハウスづくりキャンプ
「自分でも家を建てられる」と夢を持てたら、素晴らしくありませんか。
その家が、森の中に建つツリーハウスだったら、夢がふくらみませんか。
そんな体験ができたら、いろんなことを発想して、チャレンジと思いませんか。
2014年のキャンプでツリーハウスを建て、昨年1月のキャンプから、新しいツリーハウスづくりを始めました。
今回も引き続き作り続けます!!
栃木県那須高原の森の中で、ツリーハウスづくりと、ネイチャークラフト、ブッシュクラフト、アウトドアクッキングを体験、学べるキャンプ。
そして、自分たちのツリーハウスを、想い出と形に残すキャンプです。

●1月6日(土)~8日(祝)
 栃木県那須町 ツリーハウスビレッジおだぎりガーデン
 
●プログラム
『ツリーハウスづくり』
  廃材も利用しながら、こどもたちとアイデアを出しあいながら、自分たちだけのオリジナルハウスづくり。想い出も形も残る、秘密の場所をつくります。

『直火調理の食事づくり』 
すべての食事は自分たちで、薪を割って火を焚いてつくります。

『ダッジオーブンでピザ・パンづくり、アウトドアクッキング』
キャンプ料理の定番、ダッチオーブンを使ってパン・ピザづくり、肉料理を体験できます。

『ネイチャークラフト・ブッシュクラフト』
まつぼっくりや木の枝、木の実など自然物を素材にして、ミニツリーハウスやオブジェ、遊び道具をつくります。

※プログラムは、大人が決めたスケジュールで全員参加で進めることなく、こどもたちは自分のやりたいことを自分で考え、選んで参加できます。 上記にないプログラムでも、キャンプ中にやりたいことを見つけたら、それを実行してOK!!

●【会場 ツリーハウスビレッジおだぎりガーデン】
広大な那須高原の大地の、オーナーセルフビルドのツリーハウスキャンプ場。
せせらぎに囲まれ、夜は満点の星空、朝は小鳥のさえずり。
小さな橋を渡って入るツリーハウスや、4階建てのツリーハウスもあります。
★★★乃木坂46の「初恋の人を今でも」のミュージックビデオは、この「おだぎりガーデン」を使用して撮影されています。★★★

●対 象/ 宮城県気仙沼市在住在学 小学1年~中学3年<
br> ●定 員/ 30名(超えた場合は抽選)
●申込締切/ 7月8日(土)
●参加費/ 小学生 \15,000円(食費・活動費・保険代込)
※現地までの交通費は全額、当会で支援。
●現地までの移動  気仙沼からは貸切バスで移動。

★申し込み方法  メール・電話でお申し込みください。 申込は締切ました。
こども・わらずキャンプ楽会  代表/渡辺和浩
   東京都国分寺市北町1-17-6   E-mail/ info@codomocamp.com
   ☎/080-5389-2888(19時以降)
※氏名(ふりがな)/性別/学校名・学年/生年月日/住所/電話番号/PCメールを受信できるメールアドレスを明記下さい。
【申込後の取り消し】 申込締切り前に必ずご連絡下さい(無料)。
【決定後のキャンセル料】➀開催4日前まで⇒参加費の20%  ②開催3日前⇒参加費の80%  ③開催2日前以降⇒参加費全額
高校生・大学生・社会人のボランティアスタッフも募集中! 交通費のみ自己負担。参加費はなし。詳細は問合せください

●【キャンプの目的】
   こどもたちに、ひとりのおじさんが、たくさんのツリーハウスをつくった現場を見て「家だって自分の力で作れる!」と『自分の手で作る力・可能性』を感じてもらいたい。
今周りにある物、目に見える風景、考えられることがすべてではない。
今自分の周りにない物や風景も、自分たちで作り、変えてゆけるはず。
そのために、自分がやりたいこと、楽しい、すてきと思うことを見つけ、夢中になって続けてほしい。
『自分の夢の実現』『意義ある実践』『既存の価値観にとらわれず、モノや場作り』をしている大人たちと出会ってほしい。

いちばん新しいおしらせ

    

こども・わらずキャンプ楽会(こどもキャンプ)公式 Facebookページ


アーカイブ